焼き物の街瀬戸で制作している陶芸家の日記です。


by ceramistbamboo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

窯焚きでの注意!

昨日から窯を焚いています。
もうすぐ終わります。
b0087987_2292116.jpg

冷却還元中は強還元なので、赤い炎と煙が出ます。
温度が高い時は良いのですが、温度が下がってきてからは危険です。
その訳は、一酸化炭素!!
6・7年前、瀬戸でガス窯を焼成中に一酸化炭素事故が立て続けてありました。
知人も被害に合い、他界しました。
その後、瀬戸では一酸化炭素の警報機の設置が義務付けられました。
それがこれです。
b0087987_2220536.jpg

一酸化炭素は軽いので、窯場の上の方に設置します。
冷却還元中に温度が下がってくると、毎回鳴りっぱなしになります。
もちろん窯場には姿勢を低くして短時間しか入りません。
煙が出ているので、明らかに危険な感じが察知できます。
でも、瀬戸で起こった事故は、火を入れた初期のアブリで起きました。
一酸化炭素の警報機のない窯場では、皆さん気を付けましょう!

人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2008-09-19 22:35 | 陶芸