焼き物の街瀬戸で制作している陶芸家の日記です。


by ceramistbamboo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リサイクル

現在使っている顔料は、瀬戸の瀬戸水野商店と言うところで買っています。
その顔料が入っているのはこれ
b0087987_21262241.jpg

一升瓶を再利用して使っています。
僕的になじみのある一升瓶は、エコの時代になる前から使われていました。
先見の目?があったのかも知れません。

そこは顔料の他に、シルクスクリーンの転写紙も扱っていますが、
最近は量産の陶磁器工場が廃業する中、経営も大変だと察します。
瀬戸ではここ数年、陶磁器原料屋、型屋、梱包材料屋等、
廃業するところが増えています。
10年近く前に、友人のところで銅版転写紙を作ってもらい、
それを使って作品を作ったこともありましたが、そこも廃業してしまいました。
将来的に、安定して原材料や道具が手に入るか心配です。
もちろん東急ハンズ等で、陶芸関係のそれは手に入りますが、
陶業地で購入するよりも、かなり割高です。
このままでは、瀬戸など陶業地で制作するメリットが薄れていくでしょう。

ところで仕事は順調にここまで進みました。
b0087987_21521177.jpg

もう少しで窯詰めです。

ちなみに瀬戸水野商店の回し者ではありませんが、
頑張って存続していって欲しいものです!


人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2009-06-12 21:56 | 陶芸