焼き物の街瀬戸で制作している陶芸家の日記です。


by ceramistbamboo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

タグ:美術館 ( 9 ) タグの人気記事

北陸・温泉・蟹・美術館

週末の高速1千円を利用して北陸の温泉に行って来ました。
b0087987_212267.jpg

和倉温泉です。今シーズン最後の蟹を味わってきました。
残念ながら、蟹を食べるのに夢中で!画像はありません!!
泊ったのは有名な加賀屋ではありませんが、
画像だけは散歩と途中で撮ってきました。デカイです!
b0087987_2181223.jpg

翌日、加賀屋の近くにある美術館を訪れました。
それはここ!
b0087987_2192333.jpg

5年ほど前に亡くなった漆工芸家、角偉三郎氏の美術館です。
小さいながら、中身の濃い展示内容です。
東京国立近代美術館工芸館でしか作品を見たことがありませんでしたが、
まとまって作品を見るのは初めてでした。
地元に生まれに因んでの美術館ですが、
もう一人、地元出身の人の美術館が併設されています。
初めは、誰か分かりませんでしたが、有名なパティシエの辻口博啓氏でした。
詳しくは彼のことは知りませんが、テレビで見たことがあり、家内は良く知っていました。
展示内容は飴細工できれいですが、角氏と比べるとちょっと・・・。
ただ彼のスイーツも味わえることもあり、朝からすごく混んでいました。
(角偉三郎美術館はかなり空いていましたが・・・。)
家内も一緒のこともあり、当然スイーツを味わってきました。
b0087987_2135139.jpg

モンブランとカップチーノです。
僕には少し甘かったです。


人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2010-03-29 21:43 | その他

ETCで小旅行

ETCでどこまで行っても1000円にあやかって金沢へ。
ただ出発は金曜日なので、通勤割引のみ!
まずは金沢21世紀美術館。
b0087987_21255384.jpg

あいにく企画展はやっておらず、収蔵品の展示のみでした。
展示室の中央にプールが・・・。
b0087987_2127188.jpg

ご存知の方も多いと思いますが、これも作品。
b0087987_21275875.jpg

プールの中に入って空が見えます。
その後、九谷焼の能美市寺井町へ。
b0087987_2134712.jpg

まずはここ、芸術院会員だった方の美術館です。
b0087987_21354079.jpg

人間国宝の作品も、たくさん並んでいます。
b0087987_21402765.jpg

ここには研修施設もありますが、
b0087987_21443938.jpg

こんな施設も。
b0087987_21451559.jpg

どんな施設かと思い覗いて見ると、
貸し共同工房にギャラリーが付いているような施設で、
b0087987_2145131.jpg

個人貸し工房もあります。あいにく作家はお留守なようでした。
b0087987_2148363.jpg

話を聞いてみると、九谷焼を伝承する人が対象だそうです。
その後は、もちろん今シーズン最後の蟹を味わえる宿へ。
蟹を食べるのに夢中で、画像がありません。(笑)
翌日は、定番の近江町市場で蟹とノドグロの干物をゲット。
帰りは渋滞もなく、1000円で金沢から瀬戸に帰ってきました。
2年限定だけど、ありがたや!!

人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2009-03-30 22:00 | その他

加守田章二

昨日は、素地を干している間に、岐阜県現代陶芸美術館へ加守田章二展を見に行った。
加守田の展覧会は美術館だけでも3回目である。
初めての加守田の作品との出会いは、1979年の名古屋・丸栄の個展である。
まだ陶芸を始めたころで、すごく衝撃を受けた記憶がある。
今回も図録を買って、計4冊になった。
訃報を聞いた後、84年に東京の彌生画廊の展覧会の図録を名古屋の何処かの画廊で買ったのが初めてだった。その時にも少し作品がならんでいた。
その後、86年に栃木県立美術館に展覧会を見に行って図録を買った。
翌年87年に東京の近代美術館へも見に行ってそれを買った。
だぶっている作品も多いが、解説が色々でつい買ってしまう。
作品はとても買えないので、それくらいはいいかと思って・・・。

今回の図録
b0087987_21144292.jpg

左から彌生画廊、栃木県立美術館、東京国立近代美術館工芸館それぞれの図録
b0087987_21164012.jpg


人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2006-09-30 21:22 | 展覧会

お稲荷さん

昨日、両親を連れて岐阜県にあるお千代保稲荷に行ってきました。
ちょっと遅い勝手に敬老の日です。
名古屋の近くに住んでいる人ならご存知かもしれません。
岐阜県といっても大垣や岐阜羽島の南で、近くの長良川・木曽川を渡れば愛知県です。
子供の時(40年位昔)に両親に連れて行ってもらって以来です。(笑)
田んぼや畑と集落の中に、お稲荷さんとお土産屋さんがある参道がポツンとあり、そこだけが別世界のような感じがしました。
お稲荷さんと言えば商売繁盛の神様ですが、まるでおみくじのように
たくさんの名刺がスダレのようなところにはさんでありました。
もちろん僕もあやかってやってきました。
b0087987_20524241.jpg

b0087987_20531639.jpg

b0087987_20535986.jpg

お稲荷さんは油揚げ!
b0087987_21301220.jpg

参道には川魚を食べさせる店が多く、ナマズの蒲焼が有名です。
カニの看板は有名ですが、こんなのも・・・
b0087987_20583760.jpg

神社の所蔵物を見せる美術館が近くにありましたが休館日でした。
b0087987_2173624.jpg

ここには加藤唐九郎、荒川豊蔵、北大路魯山人等々の作品があるようです。
興味のある方は、開館日に見に行って下さい。
ちなみに、お千代保稲荷の関係者ではありません。

人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2006-09-26 21:20 | その他

ニキ・ド・サンファル

昨日の朝、ちょっとメールチェックをしようと思ったらできません。
おかしいと思い電話の受話器をあげても発信音がなりません。
3月に導入した光通信が故障のようです。
なので、インターネット接続、電話、FAXができず
通信の陸の孤島状態になってしまいました。
とりあえず携帯は使えるので、修理を依頼!
今日の午前中に復旧しました。
という訳で、1日遅れのブログです。
昨日は名古屋の陶芸教室の日だったので
先週行けなかった、名古屋市美術館のニキ・ド・サンファル展に
午後の休憩時間に行ってきました。
b0087987_2152359.jpg

b0087987_2152319.jpg

大きな風船のような女性のオブジェはどこかで見たことがありましたが、
フランスの女性の作家の仕事とは知りませんでした。
会場には平面の作品と立体の作品があったんですが
陶芸家の性でしょうか、立体の仕事を見ると
これもし土で作ったらこんな大きなのできるかな?とか焼くの大変だよな?とか
この色使いは焼いては無理とか、つい思ってしまうんですね!
でも作品の迫力と色使いには圧倒されました。
彼女は美術の専門教育は受けてないそうですが
それ故、彼女のオリジナリティを作っているような気がします。
残念ながら会場での撮影は禁止されてましたので、作品の画像はUPできません。
8月15日までやってますので興味のある方は名古屋市美術館まで足を延ばしてみて下さい。

ニキ・ド・サンファル展ちらしより
b0087987_021312.jpg


人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2006-08-03 21:53 | 展覧会

伏見地下街

今日は1日、名古屋での陶芸教室の日です。
午後の教室が終り休憩時間に名古屋市美術館で会期中の
ニキ・ド・サンファルの展覧会を見に行きました。 ではなく行く予定でした。
教室の生徒さんに伏見地下街のチケットキングというディスカウントチケットショップで名古屋市美術館の安売りチケットを売っていると聞いていたので
まずそこに行きました。伏見地下街は地下鉄の伏見駅の改札から
チラっと見たことはありますが、入ったのは初めてでした。
名古屋によく行く人でもあまり知られてないと思います。
かなり古い地下街で、時代に取り残された感じでけっこう面白く
いろいろ見ながらチケットキングにたどり着きました。
でもそこには美術館のチケットは売り切れてなく
もう少し栄よりの姉妹店にあるとのことで、またそちらに暑い中移動です。
やっとのことでチケットを手に入れたんですが、
時間が最終入場時間の4時半5分前!
結局今日はあきらめて来週に行くことにしました。
35℃近くもある日に栄と伏見の間を1時間ちかくもブラブラ。
なにやってんだか!!
b0087987_2347811.jpg


人気blogランキングへ
[PR]
by ceramistbamboo | 2006-07-26 23:54 | 展覧会

パラミタの個展の追伸

今日、パラミタミュージアムへ搬出に行ってきましたが、
このスペースで個展をしたい人を 紹介して欲しいと
パラミタのスタッフから頼まれました。
我こそはという人は連絡して下さい。
非公開コメントで結構です。
陶芸でなくてもかまいません。
ただし審査があるそうです。
[PR]
by ceramistbamboo | 2006-05-18 14:11 | 展覧会

個展

連休明けに三重県にあるパラミタミュージアム
小ギャラリーで個展をします。
急な話だったんで新作は出しませんが、
10年位前の作品も出品する予定です。
ちなみに美術館の企画展は伊藤利彦展で、
ウッドレリーフ作品が展示されます。
美術館のガーデンもきれいですので、楽しめますよ。
[PR]
by ceramistbamboo | 2006-05-01 22:01 | 展覧会

金子 潤 展

実は電気文化会館の金子潤氏の個展の前に、岐阜県現代陶芸美術館へ氏のスライドレクチャーを見に行ってきました。氏はアメリカ在住の陶芸家です。
名古屋市美術館に行ったことのある人なら作品を見ていると思います。
常設展示の出口近くの窓越しの外に展示してあるオブジェの作家です。
タイトルはたしか「ダンゴ」だったかな?
作家本人によるレクチャーなので全国から陶芸家・評論家・
キューレター等が来ていました。
やはり単体で4メーターを越す作品作りのスライドは興味深かったです。
もちろん美術館に並んでいる作品も迫力で、
陶芸に興味のある人は必見ですよ。

ちなみに岐阜県現代陶芸美術館のまわしものではありません。
b0087987_21481360.jpg

[PR]
by ceramistbamboo | 2006-04-30 21:50 | 展覧会