焼き物の街瀬戸で制作している陶芸家の日記です。


by ceramistbamboo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ツインアーチ138

1週間ほど前に、ツインアーチ138という展望タワーに行ってきました。
場所は、愛知県一宮市にある木曽三川公園三派川地区センターにあります。
最高部が138m、展望階は100mで濃尾平野が一望できます。
夕方だったので、夜景を楽しみに昇ってみました。
観覧車は木曽川を隔ててある東海北陸自動車道のハイウェイオアシスになっています。
b0087987_21523990.jpg

鈴鹿山脈に落ちる夕日。
b0087987_2155537.jpg

地上のイルミネーションが始まりました!
b0087987_21563229.jpg

下りてみるとこんな感じ。
b0087987_2157799.jpg

こんな高いところに昇っていたのです!
b0087987_21583782.jpg



人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2009-12-22 22:03 | その他
昨日、窯を起しました。
窯から出したカップはこんな感じ。
b0087987_21482421.jpg

それをワイヤーブラシでアルミナ入り釉薬をはがして完成。
b0087987_21493390.jpg

だいたいこんな感じで、象嵌彩色のカップができあがります。

今回は、雲母の粉を混ぜた土で黒い鉄粉を出すのと、鉄象嵌のテストでした。
鉄象嵌はこんな感じです。
b0087987_21531893.jpg

次回からの制作の1回目のテストでした。


人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2009-12-15 21:55 | 陶芸
昨日、窯詰めも終り、
b0087987_10204412.jpg

今、カップを焼いています。冷却還元中!
b0087987_176940.jpg

上にある大きな作品は、陶芸教室の生徒さんが作ったメダカ鉢です。
この窯はシャトルではないので、この作品を入れるのは、とても苦労しました!

人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2009-12-11 10:24 | 陶芸
カップの製作の続きです。
素焼き後、彫りをしている部分に象嵌用の化粧土を入れ、余分な土を拭き取ったところです。
b0087987_21593115.jpg

土が生の時の象嵌に比べ、素焼き後の象嵌は、拭き取るだけなので簡単です。
ただ、太い線や面での象嵌には土の収縮の関係で難しいと思います。

その後、顔料を彩色するため、象嵌した部分に撥水剤を塗ります。
b0087987_2251562.jpg

後は、同じ顔料を塗る部分の当りを着け、顔料を塗っていきます。
まずはゴス。
b0087987_2271038.jpg

その後、ヒワと言う顔料を塗って、顔料を塗る仕事は終了。
b0087987_2282718.jpg

翌日、アルミナ入り釉薬を塗りました。
b0087987_21154172.jpg

後は、内側にスプレーで灰釉をかけて焼成へ。

人気blogランキングへ プチッとやって下さい
[PR]
by ceramistbamboo | 2009-12-06 22:09 | 陶芸